ムロログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ムロログ

モラトリアム大学生による超お役立ちインフォメーション

MENU

ユースホステルを使えば旅行がとても楽しくなる理由

ユースホステルって使ったことありますか?ちょっと気になるけど、なんだか遠い存在と思っている人も多いのではないでしょうか。実はユースホステルっていうのは魅力がいっぱいなんです。簡単に言えば、出会い・安いの二つに集約されてしまうのですが、今回はそんなユースホステルの魅力を紹介していきます。

ユースホステルの簡単な紹介

hostel-185156_1280 ユースホステルがどんなものかというのを知らない人が多いかと思うので、簡単に説明いたしましょう。
  • ユースホステル協会が統括する会員制(有料)の宿泊施設である。
  • 全世界に5000以上あり(ヨーロッパに非常に多い)、日本だけでも200以上存在している。
  • 安価で安全な宿泊場所を提供するために作られ、部屋の多くはドミトリー(相部屋)である。
  • 素泊まり(食事なし)のところが多いが、朝食つきのところもある。
さて、ここまで読んでもユースホステルのイメージは湧いてこないかと思います。実際、日本人の間ではまだまだユースホステルを使うということがあまり一般的ではないようです。ここからはユースホステルの魅力と特徴を詳しくお伝えていきます。

ユースホステルの大きな魅力4つ

魅力1:様々な国籍の人々と出会える

ユースホステルでは普通ドミトリーという一部屋にベッドが4〜8個あるような相部屋に泊まることになります。そこでは見知らぬ人と同じ部屋に寝泊まりすることになるのですが、同じ部屋にいるとなると挨拶なり世間話なりせざるを得なくなりますよね。 部屋だけではなく、多くのホステルには交流のための部屋が用意されており、さらには、中でお酒を飲めるバーが設置されているようなところまであり、そこでは旅で知り合った仲間とゆっくり話すことができます。 つまり、ホステルを利用する様々な人と交流をすることが可能だということです。ユースホステルそのものが、施設内での利用者の交流を促進しているのです。 実際にユースホステルを利用している人は外国人が多くて(日本のユースホステルでも!)、みんな気さく。筆者自身も、日本のあるユースホステルで出会ったアメリカ人の友人とは旅行が終わった後も家に泊まっていってもらったり、Skypeで連絡を取り合ったりするなどよい関係を築いています。

魅力2:宿泊費が非常に安い

これはユースホステルの大きな魅力です。一泊にかかる料金は日本円でおよそ3000円程度。この価格は全世界共通の価格です。ユースホステル会員の年会費も大した金額ではないので心配する必要はありません。 ほとんどのホステルが素泊まりでこの価格となっていますが、筆者は朝にバイキングがついてこの値段のところに宿伯したこともあります。それはホテルによって違うのですね。普通のホテルに泊まればこの2〜3倍の金額になりますし、旅行者同士の交流もないので、この価格は安い以上の価値があります。

魅力3:実は安全である

ユースホステルと聞くと、安くて相部屋で若者が泊まるところだから危険なのでは?と思う人も多いのではないでしょうか。しかし、多くのユースホステルがセキュリティーには非常に気を使っており、部屋に入るにはカードキーが必要な所が多いです。 また、荷物を入れるロッカーが用意されていることがほとんどです。ロッカーに関しては自分で錠前を持っていく必要があるところが多いようですが、これもカードキーで管理されているところもあります。相部屋に関しても、男女ともに使える部屋もありますが、もちろん男性だけ女性だけの部屋もあるのでそれは選択可能です。

魅力3:実は”ユース”じゃなくても使える

これは知らない人が多いのではないでしょうか?”ユース”ホステルなのだから、若い人しか使えないのだろうと思い込んでいる人も多いかもしれませんが、実はどんな年齢の人でも利用することができます 実際に行ってみればわかりますが、若者ばかりというわけでは全然ありません。様々な国籍・年齢の人と交流できるのがユースホステルの違いなのですね。

実際に行ってみると少しは苦労するがそれ以上の魅力もある。

ここまでユースホステルの魅力について語ってきましたが、実際に行ってみると苦労することもいくつかあります。 例えば、最初のうちは相部屋に慣れないということです。男女混合の部屋だとより疲れるかもしれないですね。違う習慣を持った見知らぬ人と一緒に寝泊まりするのは慣れないうちは気を使いますが、それはお互い様だということがわかってしまえば苦ではありません。また、シャワールームやトイレがあまり多くないユースホステルがほとんどなので、それらの利用にも少し気を使わなければなりません。 しかし、少し気を使うことはあるかもしれませんが、旅の仲間とも出会えて更にお金も節約できるというのは非常に嬉しいことですね。私が一人で旅行するときはいつもユースホステルを利用するようにしています。友達を作って、さらに浮いたお金で美味しいご飯を食べる…。より良い旅をするためにユースホステルは欠かせない存在だと思います。 一人旅するときは是非ユースホステルを利用してみてくださいね!思いがけない出会いがあなたを待っているはずです。